失敗しない脱毛サロン選びのポイントとは!?

- 毛周期に合わせた脱毛方法でスッキリ

未登録

毛周期に合わせた脱毛方法でスッキリ

全身のいたるところに生えているムダ毛。
今までどうやって処置していましたか?毛抜きを使ってワキの処理をしている人や剃刀で手や足の毛を剃っている人も多いのではないでしょうか。
でもこれらのホームケアではすぐにムダ毛が出てきてしまい、毎日のようにお手入れに追われちゃいますよね。
自分のお手入れ方法では実現できない永久脱毛や全身脱毛も専門の脱毛の知識があると驚くほど簡単にきれいに実現します。
そのカギを握るのは「毛周期」なのです。

毛周期っていったい何?

「毛周期」とは毛が生えるメカニズムの事です。
毛は一定のサイクルを経て生まれては抜けてを繰り返しています。
部位によってもこのサイクルは違いますがワキの場合、成長期・退行期・休止期の3サイクルは3カ月程度で一周すると言われています。

ムダ毛の一生について

「成長期」とは毛穴の奥にある毛母細胞が分立し皮膚の中で毛の成長が始まる時の事です。
成長を続けた毛は皮膚より表面に出て私たちが肉眼で確認できるようになります。
この「成長期」こそが脱毛処置をする唯一のチャンスなのです。
次に「退行期」という段階に入ります。
これは肉眼では成長期との違いはありませんが、毛の成長は止まりやがて抜け落ちます。
そして最後は「休止期」に入ります。
毛が完全に抜け落ちて次の毛が成長を始めるまで毛穴はゆっくり休息をとります。

成長期の毛のみ脱毛処置ができる

レーザー脱毛、ニードル脱毛、フラッシュ脱毛など脱毛処置には様々なコースがありますが、効果が得られるのは成長期のムダ毛のみです。
しかも全体の毛穴の中で成長期にあるのは15%程度と言われています。
ですから1回で処置ができるのはほんの15%のムダ毛。
1回のトリートメントで処置が終わらない秘密はああこの毛周期にあったのです。
ですから短期間で何回も処置に通うのははっきり言うと無駄になります。
この毛周期に合わせた適切なケアで無駄がないようにしましょう。

  « 前の記事: を読む